メタルロボット魂フリーダムガンダムレビュー

今回レビューするのはこちら。

「それでも守りたい世界があるんだ!」

メタルロボット魂フリーダムガンダムです。

記念すべき第一回目の投稿はフリーダムガンダムです。

当時、リアルタイムで見ていた自分にとって思い出深い作品です。

それでは早速、各部見ていきましょう。

まずは全身。

アニメ寄りの造形で胴長な印象。

続いて頭部。アングルによってはキリッとして見えたり、ヒーローっぽく見えたり…

めちゃんこかっこよく仕上がってます。

ウイングをつけるとこんな感じ。

可動を見ていきましょう。

頭部はボールジョイントで動きますが、襟が干渉するので真横は向けません。

腕と肩は各部独立して動くので、自由なポージングができます。

脚部は前に90度上がります。膝はふくらはぎまでしっかり曲げられます。

付属品はこんな感じ。

手首は6種類。

ビームライフルとシールド。シールドの裏は調節できるようになっています。

ビームサーベル。

ウイングは根元の高さが変えられるようになっていました。(見にくいですが…)

ウイングはハの字に開くことができ、ポージングの際微妙な表情づけに役立っています。

バラエーナは根元から動くので、そのまま前に持ってこれます。

それではアクション。

以上、メタルロボット魂フリーダムガンダムのレビューでした。

各部に合金が使われており、ヘタレる心配もなし。また、マーキングや塗装により高級感もありました。

可動も良好で、ガシガシ動かしていて楽しいホビーでした。メタルロボット魂はサイズ感が好みですね。

また、色々とレビューしていきます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました